ABOUT Lights

埼玉の一大都市、さいたま市。

その北西に位置し、『水と緑と花のまち』とされ、利便性と豊かな自然を兼ねそろえた

西区、指扇にて教室を開いています。

講師、遠藤麻奈美はこの指扇で生まれ育ちました。

(先祖代々、指扇です)

自分を育ててくれたこの小さなまちに、自分ならではの事で貢献をしたい。

その思いで開校したのがこの、Lights Performing Arts です。

地元の皆さまに、ダンスという楽しみを提供したい。

生徒にはレッスンを通じて、ダンスの楽しさ、努力の大切さ、達成感、発表する喜びを。

そしてまちの皆様には、子供たちが懸命に頑張る姿を見て、楽しみを、元気を届けたい。

子供の可能性は無限大です。

そして、子供の存在は【光】そのものです。

そんな光の粒達と過ごす大切な時間を楽しむ。

その願いを込めて【Lights】という名前にしました。

また、Performing Artsは直訳すると、表現芸術という意味です。

私は、この教室をただダンスの技術を体得する事を目的とするのでなく、

想いを、感情を、ダンスという形のないものに乗せて、

見ている人に届ける『芸術』として、自身が楽しみ、人を楽しませる時間に繋がる。

そんな集団にしたい。という気持ちを込めて、Lights Performing Arts と命名しました。

輝かしい光の奏でるエンターテイメント。

レッスンや発表を通じて、お子様の成長を全力でサポートします。

講師紹介


遠藤 麻奈美

地元・指扇出身。

幼少期からクラシックバレエを習い、高校生から始めたチアダンスでは全国大会出場を果たす。

高校卒業後はプロ野球・千葉ロッテマリーンズの専属チアチームの所属を経て、

アメリカ・ロサンゼルスへダンス留学の為、単身渡米。

現地のAcademy(ダンス専門学校)にて2年間の修学。

ここにて、ヒップホップ・ジャズ他、ロッキング・ワック等を習得。

ハードなトレーニングを乗り越えて卒業し、帰国。

帰国後はダンサーとして活動しながら、ダンス雑誌の企画アシスタントやスポーツクラブでのインストラクター等、経験を積み、地元指扇にてキッズ向けのダンス教室Lights Performing Artsを開講。

指導対象は3歳〜高校生、大人と幅広く、大人に対してはヨガクラスも教える(現在休講中)

私生活では一男一女、二児の母。

まなみ先生ってどんな人?

家では5歳の息子と1歳の自由人・娘と、可愛い可愛い愛犬ベル(チワプ-7歳)のお世話に翻弄されています。

手芸が得意です♡

毎年、生徒全員の衣装を手作りしています♪

学生時代の得意科目は英語、苦手科目は体育。

そう、体育はとにかく子供の頃から苦手でした。

走るのは遅く、水泳も出来ず、球技なんてもっての他。

唯一、マット運動だけは自信がありました。

(通っていたバレエ教室の先生が体操経験者で、たまにマットを教えてくれました)

そんなザ・運動音痴の私でしたが、今こうやって、ダンスを教える事を仕事にしています。

レッスンで心掛けている事は『正直でいる事』。

だいぶ熱血です。時代錯誤的とも思います。

ですが、大切にしている事は1人1人に向き合う事。

結果を褒めるだけでなく、努力を認め、

足りないところは細かく(しつこく?)伝え、『出来た‼︎』の喜びを感じるお手伝いがしたい。

これはLights設立当初からの変わらない思いです。

子供の可能性は無限大!

運動神経が悪くても、体が硬くても、変わる事は出来る!

新しい自分に出会うために、挑戦してみて欲しい。

その一心で、今日もレッスンをしています。

Let's TRY with Lights Performing Arts!

皆さんの挑戦を、勇気を出した一歩をお待ちしています♪